ペット共生型の賃貸マンションで、快適に暮らそう

ペット共生型の賃貸マンションで、快適に暮らそう

賃貸生活で役立つ情報

賃貸生活を送る上で、知っていると役立つ情報をいくつかご紹介します。1つ目は営業マンに嫌われないようにしましょう。基本的に交渉は不動産会社の営業マンにお願いをします。そして営業マンが大家さん(管理会社)に交渉をしてくれます。営業マンに嫌われてしまうと、交渉も粗雑なものにされてしまいます。交渉をお願いする時は丁寧にお願いし、営業マンと上手におつきあいをしましょう。そして実際に交渉をするタイミングも大事ですよね。交渉は物件を決める直前に言うといいです。「下がったら決めます!」と言うと、営業マンの力が入りなんとか下げようと頑張ってくれます。この「下げてくれたら決めます!」の一言が一番大事になってきます。

2つ目は楽器を弾けるように交渉する方法です。そもそも楽器が嫌われる理由は、音が周囲の住んでいる方に響き迷惑がかかるからです。なので、迷惑がかからないことを大家さんに理解してもらえば応じてくれるでしょう。次の3つのことを伝えて、不動産屋さんを通して大家さんに歩み寄ることをお勧めします。迷惑にならない時間帯を考えて、演奏する時間帯を伝える(朝・夕は避ける)。音がもれないように工夫する旨を伝えましょう(消音機ヘッドホンを利用するなど)。入居前に周囲の方に自身で楽器の件を説明し、入居後にクレームが来た場合は誠心誠意対応する、ということを大家さんに伝えましょう(クレームで大家さん・不動産屋さんに迷惑がかからないように、入居者自身が働きかける)。そしてもちろんのことですが、交渉が上手く行ったらその通りに守らなければなりませんよ。

関連サイト

Copyright (C)2017ペット共生型の賃貸マンションで、快適に暮らそう.All rights reserved.