ペット共生型の賃貸マンションで、快適に暮らそう

ペット共生型の賃貸マンションで、快適に暮らそう

光熱費が掛かりにくい賃貸物件の探し方。

節約をしようと思った時に、何が削る対象となるかは人それぞれかもしれません。私ならば、身近に考えられて自分の努力でなんとかなりそうな、食費と光熱費をまずは見直そうとします。その光熱費の節約について、最近引っ越した知人から面白い話を聞きました。住んでからの節約ではなくて、住む前に光熱費を節約できると言うのです。住む前にだなんてどういうことだろうと気になって聞いてみると、光熱費がそもそも掛かりにくい物件を選ぶことがまず一番初めにする節約だと言われました。

その人いわく、賃貸を選ぶ時には家賃や場所のことなどにとらわれやすいが、光熱費が掛かりやすい作りではないかも重要だと言うのです。具体的に教えてもらったのが、まず備え付けのエアコンをチェックすることです。エアコンだけに限らず、家電は古いものほど電力を使うので、付いているからといって喜ぶのは早いそうです。年式の確認を忘れずにするということですね。それからこれは気にしている人も比較的多い部屋の位置で、最上階と一階は暑かったり寒かったりするそうです。他にも窓の数やサイズに果ては構造まで話がおよびましたが、その徹底した節約術にただただ感心するばかりでした。自分は持っていなかった目線の話を聞くと勉強になります。

関連サイト

Copyright (C)2017ペット共生型の賃貸マンションで、快適に暮らそう.All rights reserved.